短期派?長期派?むやみにやらずトレードスタイルを明確に。

  • 久しぶりに、業者のトレードシステムにログイン

    FXについて考えていて、口座を残してあるFX業者のRead More

    Learn More
  • 上手に使えばFXも怖くない

    FXは証拠金を入金して取引を開始します。外貨預金とRead More

    Learn More

WordPress is web software you can use to create a beautiful website or blog. We like to say that WordPress is both free and priceless at the same time.

久しぶりに、業者のトレードシステムにログイン

FXについて考えていて、口座を残してあるFX業者のホームページを見ていたら、久しぶりにやりたくなってきました。ほとんどのFX口座はすでに解約して閉鎖していますが、2割ぐらい残しているのがあります。それらは自分が勝っているFX業者だから、初心者でも安心のFX業者です。トレードにとくに不利がなかったところです。

しばらく放置しているうちに業者のトレードシステムが変わったようで、そのまま自動で次のトレードシステムに移行しています。ログインIDやパスワードも前の分と同じで、そのまま次で使えます。FX口座への入金は銀行が営業している15時まで、15時を過ぎたら翌日扱いです。14時ごろには、入金しようかなと思っていました。

現在の相場を考えると、ドル円119円台、これから1ドル122円ぐらいになるのではないかなと予測しており、なにしろドル高という判断がなされていません。その後、1ドル115円ぐらいになるという予測です。しかし、よりチャート分析をしたうえでのエントリーポイントを検討しています。

上手に使えばFXも怖くない

FXは証拠金を入金して取引を開始します。外貨預金と同じように外貨の為替レートの変動によって利益を受けることもあれば損失が出ることもあります。外貨預金は取引時の手数料が高く、よっぽどレートの幅がないと儲かりません。
FXの利益の二本柱はレバレッジとスワップポイントです。

レバレッジとはてこの原理のようなもので、たとえばレバレッジ100倍までかけられる会社に1万円証拠金として入金すると100万の取引が可能になります。しかし誰でもすぐわかるようにこんな高いレバレッジだとリスクが大きすぎて現実味がありませね。それでレバレッジを1倍にするとこれは外貨預金と同じことになります。大体のFX会社は外貨預金より手数料が安いのでレバレッジ1倍で外貨預金と同じようにFXで取引するのが一番安全かと思います。

一方スワップつまり金利で儲ける人もいます。低金利の通貨で高金利の通貨を買えば保持しているだけで金利が得られます。スワップポイントを狙う人、両方で儲ける人色々いると思いますが、投資はリスクのあるもので自己責任。わからないことには手を出さないようにしたいものです。

1度やってみたい

FX・・・
最近よく目にします。

ネット検索していると、最近は必ず「副業FXなら1日5分で稼げる」など
色々と出てきます。
説明を読んでいると簡単そうで、すごくやってみたいと思ってしまいます。
私だけはなく、世の皆様もきっと私と同じ気持ちの方が多いのではないでしょうか・・・

だけど、なんとなくバクチ的なところも感じられ
やってみたい気持ちはあるけれど、怖くてなかなか手が出せないのが現状です。

株の事なんて何にも分からない無頓着な私が手を出してしまうと大変な事になりそうな気がして怖いです。
そう考えるとFXで稼げている人はほんの一部であって、
何も分からない素人がすると必ず痛い目に合うのではないかと思っています。

そう言いながらも、とりあえずFXが出来る口座を開設しました。
本当に「やってみよう!」と思った時にすぐ始められるように準備です。

今はまだまだ怖い気持ちの方が強いので、色々とネットにて勉強中です。

いつかFXで稼げるようになりたいと思っています。

FXの魅力

FXの魅力は、なんといってもハードルの低さです。
株式投資は経済界全てに精通する必要があり、また大口の投資家の意志によって相場を大きく動かされるため、
個人の投資家はどうしても動きが遅くなり、負けが込みがちです。

また土地や不動産への投資は、初期投資がとても高く、また災害や空き室の大きなリスクを常に抱えており、
リスクリターンが釣り合いません。有効な活用方法は大金持ちが資金調達に使う程度でしょう。

その点、同じ投資でもFXは海外情勢などに左右されるものの、逆に言えばそれらの事象でしか大きく変動せず、
個人の投資家でも動きを追いやすいという利点があります。また、初期投資もそれほど高くないところから
始めることができ、ハードルも低いです。リスク管理も小額で取引を開始することができるため、しやすいです。

FXをすることにより海外の情報や為替について勉強できるため、社会勉強にもなります。

勉強しながらお金を増やせる、そんな素敵な投資です(節度は守ってねw)。

FXとスプレッドの関係

FXでの取り引きをするために、必ず関係してくるのがスプレッドです。それはいわば手数料のことであり、外貨を売買する時の買値と売値の差額がスプレッドになります。当然FXで利益を出すためにはこのスプレッドが小さい方がよいわけで、手数料が少なければそれだけ利益になるということになります。

それでFX業者選びというのは特に大切で、インターネットで調べて、よりスプレッドが低い、狭い業者を選ぶようにします。比較サイトなどはその点での参考になる良いサイトです。FXで儲けを出している人というのはこの業者選びが徹底していて、賢い選択をしているのです。外為オンラインなどは比較的人気になっていますが、いずれにしても徹底的に自分でまずは調べて納得することが大切になるのです。

取り引きコストの安い、業者選びができればFXで儲けるための準備ができたことになり、本格的に取り引きしていきたいところです。どうにかして勝ち組の仲間入りを果たしていきたいものです。

月曜日から金曜日までの私の気持ち

月曜日から金曜日まで取引があるFXで思うことがあります。月曜日は、よし頑張るぞ!って気合が入ります。

でも、ほとんどの時間が週明けなのでトレード出来ずに終わることが多いです。気合だけが立派でチャンスが訪れず、一生懸命パソコンを凝視していますから、終わる頃には激しく目が充血します。

目薬、ホッとアイマスク、毎回の必需品です。火曜日は、だんだん方向が出て来ます。金曜日に向けてどちらの方向にレートが進むかを予想します。しかし、高確率で外れます。いつも、なんのための予想なんだろう?って思います

。経済アナリストは金曜日から、来週の月曜日から金曜日までのレンジを予想します。プロだから、当然私なんかよりハイレベルです。こう動きます!って自信を持って言えるプロってすごいって思うのです。水曜日は中間に位置するのでいいとこ取りです。木曜日は、あと少しで休みに入るんだって思い、寂しい気持ちになります。
そして、金曜日。ポジションを持ち越すわけには行かないので、見て終わります。このように私のトレードに向き合う状態は、驚くほどに規則的です。でも、不規則な動きを見せるのが為替相場です。だから、FXって面白いんですかね?

FXと外貨

FXは通常に外貨を買うよりもFX業者を介して実物の外貨
に両替出来るのをご存知でしょうか?
今はどうかわかりませんが、以前、外為どっとコムで、
外貨をFXで1000ドル買いのポジションで持っていて、
実物の外貨に交換したくて銀行の外貨口座を作り、
FXで持っていた買いポジションの1000ドルを
所定の銀行の外貨口座へ移行する手続きを行いました。

ただし、ネックなのはFX→外貨現物への振替手数料が
かなり高いです。

しかし、私の持っているFX企業は高いですが、格安で
FX→外貨現物へ移行してくれるFX企業もあります。

FXを外貨現物にする意味はあまりないのかと思いますが、
例えば海外旅行に行くときなどは、FXでドルなどを購入し
FX→外貨現物へ移行できるFX業者がいれば、
現金で外貨を買うよりも、FX→外貨現物をしたほうが
非常にお得です。

FXで1万ドルを買い付ける手数料と
日本円で外貨両替店で両替をするよりはるかにお得です。
一度ご参考になられてはどうでしょうか。