短期派?長期派?むやみにやらずトレードスタイルを明確に。

月曜日から金曜日までの私の気持ち

月曜日から金曜日まで取引があるFXで思うことがあります。月曜日は、よし頑張るぞ!って気合が入ります。

でも、ほとんどの時間が週明けなのでトレード出来ずに終わることが多いです。気合だけが立派でチャンスが訪れず、一生懸命パソコンを凝視していますから、終わる頃には激しく目が充血します。

目薬、ホッとアイマスク、毎回の必需品です。火曜日は、だんだん方向が出て来ます。金曜日に向けてどちらの方向にレートが進むかを予想します。しかし、高確率で外れます。いつも、なんのための予想なんだろう?って思います

。経済アナリストは金曜日から、来週の月曜日から金曜日までのレンジを予想します。プロだから、当然私なんかよりハイレベルです。こう動きます!って自信を持って言えるプロってすごいって思うのです。水曜日は中間に位置するのでいいとこ取りです。木曜日は、あと少しで休みに入るんだって思い、寂しい気持ちになります。
そして、金曜日。ポジションを持ち越すわけには行かないので、見て終わります。このように私のトレードに向き合う状態は、驚くほどに規則的です。でも、不規則な動きを見せるのが為替相場です。だから、FXって面白いんですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>